勧進帳 「歌舞伎十八番」

勧進帳といえば歌舞伎の十八番、松羽目物の先駆け作品 歌舞伎の十八番勧進帳は元禄15年、初代市川團十郎が初演した星合十二段に取り入れたのが始まりといわれています。 5代目海老蔵が能の儀式を取り入れて、この形式になってからの … “勧進帳 「歌舞伎十八番」” の続きを読む

助六 「歌舞伎十八番」

歌舞伎十八番の助六、古典歌舞伎を代表する演目の一つ 歌舞伎十八番の助六は、江戸の古典歌舞伎を代表する演目で、この演目をみていると粋という言葉がよく伝わってきます。 また当時の江戸文化が色濃く残されている演目なので、今現代 … “助六 「歌舞伎十八番」” の続きを読む

歌舞伎の誕生について

歌舞伎はどのようにして生まれたのか 今歌舞伎は近年にないほど盛り上がりを見せています。 以前は若い世代にとって歌舞伎は、日本伝統文化であっても意味が解らず、観にいってもそれほど楽しくないだろうと感じていました。 しかし現 … “歌舞伎の誕生について” の続きを読む

浄瑠璃

浄瑠璃とは 日本の伝統芸能の中でも、浄瑠璃と呼ばれるものがあるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあっても、具体的にどのようなものかよく知らないという人もいるでしょう。 浄瑠璃は語り物の一種で、三味線の音楽に合わせ … “浄瑠璃” の続きを読む

能のルーツ 日本の伝統的な芸能の一つに能があります。 能は鎌倉時代後期から室町時代前期にかけて確立されたといわれています。 そもそもは奈良・平安時代からあった歌舞音曲や神様への奉納の舞を体系化したものです。 能が日本を代 … “能” の続きを読む